人気ブログランキング |
ブログトップ

風とバイクと俺と。

diophoto.exblog.jp

日々のモーターサイクルライフがメインの写真ブログです。

2016シーズンラストライド・初冬の七ヶ宿ツーリング

d0244687_9593951.jpg
11月20日(日曜)、前回のツーリングから一ヵ月程空きましたが、七ヶ宿方面へツーリングに行ってきました。



d0244687_100724.jpg
自宅界隈ですら銀杏並木がすっかり落葉モードで、紅葉感は期待できませんが、
近年12月はいろいろと多忙で時間が取れそうも無いので、この日を一応シーズンラストライドと決め、
一面の曇り空を強行してツーリングです。
d0244687_1001592.jpg
路面もウェットかつ2日程前に大袋で4袋ほど捨てた落ち葉もこの有り様。
普段ならおそらく走るのをやめる雰囲気です(笑)。
d0244687_1002465.jpg
8時少し前、身支度を整えスタート。
早朝の寒さとセミウェット路面の少しでも回復を祈りつつ、R4を南下して白石市方面から七ヶ宿へアクセスします。

ところが・・・回復どころか交通量のある国道もウェットで、挙げ句に雨が降り出す始末・・・。
山岳を国道から目視すると雲がとても低く、西の空は稜線が全く見えない・・・。
シーズンラストライドと決めてなければ、そのまま中止してリターンするレベルです。
d0244687_1003274.jpg
道中1時間半、悶々と引き返すか悩む・・・。でも・・・我慢した甲斐があった・・・。
曇り予報に反して、晴れ間が出て路面も乾き出し、一転してツーリング日和の雰囲気です。
d0244687_1005719.jpg
眼前には諦めていた紅葉感のある景色も現れ、ちょっと嬉しくなりました。
d0244687_1011727.jpg
d0244687_1012983.jpg
くすんだ感じから、日差しが入って色見が変わる瞬間の紅葉が好きです。
d0244687_1014531.jpg
d0244687_102857.jpg
d0244687_1023142.jpg
約2時間程走って、目的地の七ヶ宿ダム湖で小休憩。
d0244687_1024079.jpg
d0244687_103449.jpg
日差しと共に、気温もじわじわ上がり、早朝の寒さが緩和されていくのが分かりました。
d0244687_1031533.jpg
d0244687_1032541.jpg
d0244687_1033749.jpg
道の駅「七ヶ宿」側まで少し移動します。
d0244687_1035077.jpg
もはや晴天に向かうのか、一時的なものなのか分からない天候具合(笑)。
d0244687_104178.jpg
d0244687_1041057.jpg
d0244687_1042498.jpg
9月に同所を訪れた時の、画像手前に打ち上げられていた大木は撤去されていました。
d0244687_1043738.jpg
d0244687_104553.jpg
道の駅でいつも通りのトイレ休憩。
d0244687_1052565.jpg
長老湖へ移動し、不忘山を眺めます。
d0244687_1053868.jpg
d0244687_1055323.jpg
葉がすっかり落ちた木々もまた季節感を醸し出す。
d0244687_106443.jpg
同じ場所へのツーリングでも、四季で見える景色が変わるのが日本の良さです。
d0244687_1062257.jpg
d0244687_1063289.jpg
d0244687_1064589.jpg
お昼頃の時間帯で「気温16度」です。
この時期としては異例の暖かさです。冬季用ライドジャケット等の装備なら全く問題無く、その点は恵まれました。
d0244687_1065867.jpg
d0244687_1071152.jpg
この先にある蔵王ファーム界隈で、この日は名物?の「大根狩り」があったらしく、
イベント参加者で仙台方面からのルートが大渋滞となっていました。
逆ルートで良かった・・・。
d0244687_1072678.jpg
青根峠の洋館付近で展望休憩。駐車場が綺麗に舗装されていたのを今回知りました。
d0244687_1074945.jpg

d0244687_108766.jpg
d0244687_1081861.jpg
R457~大倉ダム方面へ向かう途中のいつものコンビニでコーヒーブレイク。
ホットにしましたが、アイスでも良いくらいの日和となっていました。
d0244687_1083268.jpg

d0244687_1084531.jpg
大倉ダムに到着すると、愕然とする光景が目に入ります。
d0244687_1085855.jpg
激しく渇水して地層が剥き出しになってる。
d0244687_109872.jpg
意図的な気がするほどでしたが、詳細は不明です。
d0244687_1091878.jpg
滅多に見られない光景なので、記録用に写真を撮りまくりです。
d0244687_1093018.jpg
d0244687_1094028.jpg
d0244687_1095184.jpg
d0244687_1010275.jpg

d0244687_10101282.jpg
d0244687_10102392.jpg
そんな中、いよいよ雲行きが怪しくなり、ここから一気に帰路とします。
d0244687_10103124.jpg

d0244687_10104395.jpg
自宅目前、バイクの冬支度恒例のガソリン満タンで帰ります。
d0244687_1010532.jpg
約5時間半のライド、午後1時過ぎに無事帰還しました。
d0244687_1011425.jpg
道中はルートの半分以上がウェット路面にて、足回りが大変汚れました。
シーズンラストライドなので、その日のうちに洗車します。
d0244687_10111385.jpg
前後共にライフが短いと巷で噂の標準タイヤですが、スリップサインまであと1mmくらいの溝具合です。
来春(3~5月頃)には交換を視野に入れないと厳しいかもしれません。
d0244687_10112416.jpg
洗車を終えて、午後2時過ぎにはまったりモード。
嫁の要望で夕方からの買い出しがあったので、何とか間に合い安堵しました。
d0244687_10114371.jpg
2016シーズンのラストライドと決めて強行したツーリング。
今年のワーストな思い出になりそうな序盤の流れでしたが、
何とか天候が持ち直して、調度良い感じに秋から冬への移り変わりを垣間見せる良い展開になってくれました。
気候によっては冬季でもCRFで遊ぶつもりですが、昨今の仕事や家庭の事情を考慮すると厳しいかなぁ。

例年毎年一回以上あったマスツーが出来なかったのが多少心残りですが、
友人の体調不良、例の如く直前(主に前日)にしかプランを立ち上げない己のマスツー計画で、
当然の如くタイミングが合わず、こればかりは仕方ありません。

シーズン通しては、春先を除き2012~13年レベルでしっかり乗り込む時間が取れたので、
そこは本当に良かったと思います。

来春までバイク関連記事は枯渇すると思いますが、
バイク好きな当ブログ読者の皆様、どうか今後とも御贔屓に宜しくお願い申し上げます。

備考:走行距離181km(高速不使用) 燃費30.7km/L
by DIO-PHOTO | 2016-11-22 00:00 | ツーリング