ブログトップ

風とバイクと俺と。

diophoto.exblog.jp

日々のモーターサイクルライフがメインの写真ブログです。

栗駒&厳美渓ツーリング

d0244687_10161860.jpg
9月23日(水曜・祝日)、約3年振りに栗駒方面へツーリングに行ってきました。
NC750Xの慣らしを着々と進めるべく、中二日でのライドです。



d0244687_10194043.jpg
シルバーウィークの5連休、義父母の急な来仙もあり、三日間は家族サービスに専念。
最終日のこの日、風も穏やかで天候も良好。絶好のツーリング日和でございました。
6時20分に自宅をスタート、この日はマスツーにて、まずは集合場所のコンビニへ。
d0244687_1022399.jpg
R4沿い、仙台泉バイパス界隈のコンビニです。昼間は暑くなりそうだったので、飲み物を調達。
d0244687_10284967.jpg
程なくメンバーの二人が到着。8月のツーリングの時の御仲間達です。
そう、今回のNC750X購入のきっかけになった御馴染Yさんと、二度目ましてのWさんです。
YさんにNC御披露目ツーの御誘いをし、ルートのプランニングはYさんの担当となりました。
d0244687_10374039.jpg
R4~R457と北上し、県道を川渡温泉方面へ。秋の稔りが絵になります。
d0244687_10415219.jpg
同型のNCが3台並ぶと、さすがに様になってカッコイイ編隊ショットです。
d0244687_10433794.jpg
すすきと田んぼ、そして3台のマシン。季節感のある良いショットが撮れました。
d0244687_1046572.jpg
残念ながら川渡温泉への抜け道は豪雨災害の影響で通行止め、来た道を引き返してR457に復帰します。
d0244687_10474728.jpg
あ・ら・伊達な道の駅で最初の休憩。御披露目ツーだけに、つい3人でのNC談義に花が咲きます。
この道の駅には、かみさんの好きなロイスブランドの御菓子があるので御土産にと思いましたが、
残念ながら売店の営業時間前でした。
この先の途中から、プランナーYさんの御厚意で、不肖KENTAが先導となりました。
d0244687_10521561.jpg
先導とのことで、私の寄りたい場所で止まります(笑)。
d0244687_10533682.jpg
仙台藩ゆかりの当地、いつ来ても風情を感じてお気に入りです。
d0244687_10543417.jpg
d0244687_10544614.jpg
d0244687_1054573.jpg
d0244687_10551255.jpg
ここからは湯浜峠~栗駒方面へのお楽しみワインディングロード。
宮城のライダーの県北ツーリングの「定番」ルートです。
ちなみに東は牡鹿半島(コバルトライン)、西は蔵王(エコーライン)、南は裏磐梯(スカイライン)、
こんな感じで定番化(メジャースポット)していると個人的には思います。
d0244687_1124131.jpg
それにしてもエンジンやタイヤ、各部の慣らしにはもってこいのクネクネルートと走り易い気候でした。
d0244687_11263426.jpg
d0244687_11265064.jpg
d0244687_11275092.jpg
10月中旬~下旬には、紅葉目当ての観光客で凄いことになる栗駒山方面ですが、
この日は四輪車両も少なく、ストレス無く快走できました。
d0244687_11295613.jpg
朝の気温(温度掲示板)は14度、帰路の日中は28度と、
ライドギアのチョイスに悩ましいのが春や秋のツーリングです。
今後(NC750X)は積載では苦労しないので、その辺は十分準備できるのがミソです(笑)。
d0244687_11354352.jpg
休憩を兼ねて、この方面お気に入りの須川湖に到着。
d0244687_11373687.jpg
やはりここでもNC談義に・・・・(笑)。
ホント、オーナー視線で先輩ユーザーの生の声(情報)が聞けるので、とても有難かったです。
d0244687_11415638.jpg
d0244687_1142894.jpg
d0244687_114249100.jpg
須川湖からは、まだ紅葉時期でもないので栗駒山荘へは立ち寄らず、そのまま一関方面へ向かいます。
d0244687_11452579.jpg
相変わらず岩手・宮城内陸地震での爪痕が生々しいですが、水面の色合いが幻想的で綺麗でした。
d0244687_11465831.jpg
d0244687_11472356.jpg
ここから厳美渓は程近く、そこに着いた後、KENTAの先導から、帰路はWさんに交代致しました。

このショットから少し分かりますが、左の私のは純正フルパニア(750X-DCT-STD)、
Wさんヘプコのパニア(700X-DCT-LD)、Yさんはケース無し(750X-MT-LD)で、
個々のカスタマイズポイントも微妙に異なってたりします。
同じバイクでも、車体の仕様や後付け装備がバラバラ・・・この辺が趣味バイクの面白さだと思います。
d0244687_11494313.jpg
お昼少し前、厳美渓に到着。うーん、やっぱりこの景観は絶景です。
過去に幾度も写真を撮ってますが、その時々での雰囲気もあるので、いつも飽きない。
d0244687_1154559.jpg
d0244687_1155713.jpg
d0244687_11572112.jpg
厳美渓からは一関ICで高速を使い帰路となりますが、途中、築館ICで一旦降りて、
Yさんお奨めの栗原市にあるラーメン店「西屋」でランチタイムです。
d0244687_1391929.jpg
Wさんはワンタンメンを注文。
d0244687_1310131.jpg
Yさんはネギチャーシューメン(辛口)を注文。
d0244687_1311518.jpg
私は鶏肉チャーシューメンを注文。
d0244687_13114950.jpg
オーソドックスなコクのある醤油味の細麺、チャーシューと共に、とても美味しかったです。
d0244687_1315558.jpg
普段、どちらかといえば太麺好きですが、ここのは味がしっかりしていて麺との相性良く気に入りました。
機会があればまた来たいところです。
d0244687_13175349.jpg
再び東北道(築館IC)を使って帰路となります。
私の降りる泉ICの手前の鶴巣PAで解散となりました。
ここでも最後のNC談義となり(笑)、その辺も含めて楽しい慣らしツーリングでした。
※写真場所は分かりにくいですが二輪駐輪場所となっております。
d0244687_13255325.jpg

d0244687_13263512.jpg
d0244687_13264879.jpg
二人を見送って、最後は御土産タイム。
d0244687_13273877.jpg
かみさんの好きな喜久福(抹茶)があったので、迷わずゲット。
子供には、かりんとう饅頭。これが次回ライドの免罪符なのだよ・・・フフフ(笑)。
d0244687_13294222.jpg
午後3時前、思っていたよりも早い時間に帰還できました。
これで慣らし目安の約半分(500km弱)が終了。あと2~3回の出撃で終われると良いな。
d0244687_13313180.jpg
シルバーウィーク5連休、一時は目の病気で慣らしライドが危ぶまれましたが、
日毎に回復し、何とか趣味バイクに貴重な二日間も没頭できました。

友人達にも無事に御披露目が叶い、かつ順調な慣らしツーリングに安堵しております。
二度目のライドで多少バイクの挙動にも慣れ、楽しさがこみ上げてきます。
軽量なニーハン(CRF)も良いけど、やっぱりナナハンも良いな。

備考:走行距離266km(高速一部使用) 燃費31.0km/L

この日のYさんのログ:NC750X ~エヌペケ3機で栗駒山に出撃!!~
[PR]
by DIO-PHOTO | 2015-09-24 18:00 | ツーリング