ブログトップ

風とバイクと俺と。

diophoto.exblog.jp

日々のモーターサイクルライフがメインの写真ブログです。

CRF250Lステッカーチューン(追加分失敗の貼り替え)

d0244687_14521671.jpg
3月21日(土曜)、本当は天気予報が好天だったので、春ツーリングの計画を立てていました。
しかし・・・前日の金曜は会社の新人歓迎飲み会で珍しく午前様になってしまい、帰宅して就寝が午前2時でした。
それだけならまだ良いけど、久しぶりに飲み過ぎ二日酔い気味になって翌日のお昼頃迄調子が悪く、
結局ツーリングは翌日の日曜に延期しました。




d0244687_14513724.jpg
気持ちを切り替えて午後は娘の相手をしながら、
空いた時間で前々回(3/10)に更新したCRF250Lのステッカーチューンの「貼り替え」です・・・。

そう、施工の翌々日に曲面の浮き剥がれを確認、
その翌日に浮きを抑える透明素材を追加貼りしたものの、その補強フィルムも浮いてNG。
失敗の理由は分かってます。まず曲面のテンションにラミ材のテンションが勝ち(粘着強度も負け)、
かつ俺の脱脂や貼付け施行技術も甘かったということです。
d0244687_14520489.jpg
結局はなるべく平面部分を選ぶ格好でこうなりました。
そして新たにゼッケンカウルにも黄色ステッカーを追加してみました。
d0244687_14520874.jpg
マフラー位置の都合、カウル形状が多少変わる左側は、右同様のイメージでこんな感じです。
施行数時間後にチェックした時は、これだととりあえず浮き剥がれは起きなかったので、まずは一安心。
d0244687_14521270.jpg
ついでにニーグリップで腿が当る左右の部分(写真中央)に、
分かりにくいですが透明塩ビ材を貼り付けて、小傷防止策をしました。
オフ車の外装は元々割れ難くするのに柔らかい樹脂材で傷が付き易いし、あまり気にしていませんでしたが、
購入から3年近く経っても未だに外装の慣らし(転倒)が済まないので、ちょっと守りに入りました(笑)。
こういうのフラグになるから嫌なんだけど・・・(苦笑)。
この日は最後に外装を軽く磨いてタイヤのエア圧確認後、翌日のツーリングに備えて終わりました。
d0244687_14523995.jpg
早速、翌日のツーリング(次回更新予定)での車両全体のショットです。
パッと見てほとんど「主張の無い」地味なサイドカウルの二本のラインステッカーですが、
自己満足の世界なので、オーナー本人はそれなりに満足です。
d0244687_14523430.jpg
やはり車庫でちまちま貼って至近距離で見るより、こうして遠くから全体で見た方がイメージが湧き絵になります。
それにしても既製品では無いオリジナルステッカーをペタペタ貼り過ぎると、
もはやナンバーを処理しても意味が無い気がする・・・。
まぁ、当ブログ読者様以外の一般の方々が偶然に当車両を見かけても、気にするはずもないか。
でも地元人気のサッカー球団イメージのデカールだけに、地元限定ライドだと少しは目に留まるのかもねぇ。

[PR]
by DIO-PHOTO | 2015-03-23 18:00 | カスタマイズ