ブログトップ

風とバイクと俺と。

diophoto.exblog.jp

日々のモーターサイクルライフがメインの写真ブログです。

CRF250L・・・とりあえずオイル交換へ

d0244687_17581250.jpg
10月11日(土曜)、秋晴れの気持ち良い天気の中、ついに事故以来のバイク搭乗です。
朝一で通院先の病院へ行き、診察とリハビリを行い、帰宅後に出発の準備です。
院長先生に左足首の稼動範囲の改善具合を診て頂く。結果、完璧ではないけど「ほぼ復活」の診断。
これでバイクのシフトペダルの操作に不安があまりなくなった訳だ。




d0244687_17581958.jpg
丸六ヶ月間、バイク保管庫に置いたままの愛機CRF250Lですが、
バッテリーメンテのみで、もたつきも無く一発始動。久しぶりのCRFの鼓動に嬉しくなる。
長期保管用に2割ほど高めにしておいたタイヤのエア圧も、リアを規定値まで落とし、フロントはほぼ規定値。
やはり少しエアが抜け気味だったようです。その調整の間、普段はほぼしない暖気をして少しオイルを回します。
d0244687_17582682.jpg
左足首周辺に痛みはまだ残るものの、搭乗中のバイク操作は想像以上に問題無し!。
ただし、爪先立ちになるシート高の宿命で、バイクの乗り降りで左足(軸足)に体重が乗る時だけ痛む・・・。
でも本当にその他、特に気にしていたシフト操作も問題が無く、
ぎりぎりまでバイク復帰を抑えてリハビリを頑張った甲斐があったと感じました。

お世話になっているショップで早速オイル交換をお願いする。
本当は春先にしておくはずだった基本メンテナンス。1年振りの交換となりました。
d0244687_17583518.jpg
点検整備中、店長さんやサービスのスタッフさん達との久しぶりのトーク。
見舞いの言葉を頂きとても有り難かった。やはり馴染みのお店のアットホームな雰囲気は変わらず良い。

メンテ終了の流れでツーリングといきたいところだけど、この日はメンテと足の具合をチェックするのが目的。
本格復帰は次回のお楽しみ。
d0244687_17584183.jpg
往復10kmと、試乗レベルの短距離でのバイク復帰ですが、
これが本格復帰の第一歩だと思えば実に喜ばしいことです。

軽いCRF250Lだけに、今後のリハビリライドにはこの上ない車体です。
寒さで患部の痛みが増しそうな冬場の実質休止期間まで、何度か乗り出したいところです。
d0244687_17585185.jpg
午後から娘と出かける約束だったので、すぐに帰宅すると、早速のお出迎え。
d0244687_17590114.jpg
出発前は多少家族からのブーイングも出ましたが(苦笑)、とりあえず無事復帰できて良かった。
d0244687_17590741.jpg
CBR1000RR無き今、ぽっかり空いた右サイドのスペースが少しせつない。
いつもの習慣で駐輪をバックで入れてるし・・・(笑)。

まぁ、この先1年間くらいを目安に、実践でバイクライドのリハビリをしっかり行い、
事故前の状態まで回復を感じられたら、大型バイクへの復活もあるかもしれません。

この辺のことは、この日、既に店長にお話済み。
果たしてKENTAの大型復帰はあるのでしょうか。それは脚の具合によるので俺にもまだ判断がつかない(笑)。
まずはそれなりに軽快にCRF250Lが乗り出せてホッとしました。やっぱり「バイクは最高」だわ。



[PR]
by DIO-PHOTO | 2014-10-11 18:44 | メンテナンス