ブログトップ

風とバイクと俺と。

diophoto.exblog.jp

日々のモーターサイクルライフがメインの写真ブログです。

「脛骨・腓骨」骨折記(バイク事故):その12

d0244687_08361552.jpg
5月12日(月曜):術後26日目
自らマイカー運転でのリハビリ通院初日。
この日だけは念の為にかみさんに同乗してもらうが特に支障は無かった。
そしてこの頃になると、片手(右腕)だけの松葉杖の歩行訓練も進んでいた。
両手から片手、これが意外に軽快になる。片手がフリーになるとこんなにも便利なのか。
手荷物が持てる当たり前のことができる嬉しさ、健常者の有り難さを知る。




5月14日(水曜):術後28日目
療法士さんの助言で松葉杖(病院からのレンタル)ではない普通の杖を購入。
片手松葉杖でもだいぶ足元が安定してきているので、取り回しの良い杖が便利とのこと。


5月15日(木曜):術後29日目
3/3加重の歩行訓練開始から1週間と順調に進み、左足に体重がしっかり乗るようになると、
今までのマッサージやストレッチとは大きな違いを見せる。
それは細った筋肉が復活して来ているような感覚が起きたこと。
今までほんの僅かしか動かなかった足首の関節が動きを取り戻しつつあった。


5月16日(金曜):術後30日目
マイカー運転が解禁されてから、かみさんのリクエストで子供が学校に行ってる昼間、
いろいろなところに出かけることが増えた。休日と違って二人でゆっくり買い物やランチが楽しめる。
入院中の世話や育児に負担をかけてばかりだったので、ここは嫁孝行な気持ちだ。
そうは言っても長い時間は脚に負担がかかるので、運転を含めて2~3時間程度だ。
d0244687_08361843.jpg
そしてこの日、最初に買った杖よりフィット感のあるものを追加購入。
こちらの方が外出には良さそうだ。そしてこの日初めて、松葉杖ではなくその杖でリハビリ室を訪れた。
最初に購入した杖は、軽量タイプなので自宅内での使用がメインになった。


d0244687_08361155.jpg
5月17日(土曜):術後31日目
手術から1ヵ月が経った。膝が90度程しか動かなかった状況から進展し、120度程度まで曲がるようになる。
膝の曲がりも向上してきたところで、ふいにリビングのあるものに目が止まる。
そう、かみさんがダイエットに活用しようと1年以上前に購入したエアロバイク。
すっかりリビング内の肥やしになっていたが、これを利用しない手はない。
この日から筋トレのメインマシンとして毎日こいつの出番となる。


5月19日(月曜):術後33日目
歩行訓練において、それまではどうしても踵のみで3/3加重の重心を支えていた感があったが、
この日からは爪先側にも多少乗せられるようになってきた。

不定期な痛みに悩まさせることも少なくなっていたこの時期、
日々、または週代わりで左脚部の動きの改善を実感できるゆとりを持てるようになっていた。


********** 次回更新に続く **********

診察内容、処置内容には、個人の記憶の為、多少誤りがある場合があります。
また経過に関する記載は、個人差があり、かつ個人的感覚が多く含まれます。
予め御理解の上、お読みください。

[PR]
by DIO-PHOTO | 2014-06-12 08:25 | 骨折記