ブログトップ

風とバイクと俺と。

diophoto.exblog.jp

日々のモーターサイクルライフがメインの写真ブログです。

2013 SUZUKI GSX-R1000

d0244687_18032953.jpg
既に国内4大メーカー中の3社の最新SSを記事にしているので、最後にスズキの車両を紹介です。
スズキが誇る名機「GSX-R1000」です。




d0244687_18033794.jpg
この伝統のスズキワークスカラー基調のブルーは好きです。
MotoGPではかつてGSV-Rという不慣れなV型4気筒エンジン開発で※挫折、迷走した反省から、
2015年シーズンより、このR1000同様に得意の並列4気筒エンジンでGP復帰し、勝負するようです。
※2002~2011の10年間で通算僅か優勝1回、表彰台6回の成績
d0244687_18034260.jpg
近年のスズキのこのマシンでのレース活動だと、世界耐久選手権(4連覇)が印象に残りますが、
全日本なら名門ヨシムラチームや、チームカガヤマの加賀山就臣選手らのマシンが速さを見せております。
d0244687_18035504.jpg
個人的にはこのスズキらしい縦型ライトのデザインは好きです。K7辺りは特に大好き。
隼やバンディット、R600~750などでも使われているので、メーカーイメージデザインなのでしょう。
d0244687_18040051.jpg
発売から年月経過と共に、マフラーを左右二本出しから片側一本出し(軽量化)や、
ブレンボキャリパー、BPFフロントサスなど、順調にアップデートを重ね、熟成が進んでいます。
扱い易さ、エンジンの堅牢さでも定評があるので、その辺も含め個人的に好感度が高いです。
d0244687_18040620.jpg
d0244687_18041395.jpg
同社のメガスポの隼の国内導入(フルパワー同等)が決まり、
徐々に二輪部門低迷から脱出を計ろうとしているスズキですが、
SSカテゴリーだと、さすがにリミッター付きでは出し辛いか。国内向け自主規制撤廃、スズキならやりかねないけどっ。
d0244687_18041829.jpg
d0244687_18035021.jpg
スズキというと、レース活動ではホンダとヤマハに比べて大きな差があるし、
カワサキのようなWSBKでの躍進も無く無縁の状態・・・。
唯一全日本モトクロスではワークス参戦していてそこそこ成績が良いかな。
d0244687_18390183.jpg
レース部門の起爆剤として、2015年のロードレース最高峰のGP復帰は楽しみです。
GSV-Rでのモノコックフレームのノウハウも多少あるだろうし、
意外と既存チームのドカティワークスより仕上がったりして(笑)。その辺は質の良いライダーを呼べるかにもよるな。
[PR]
by DIO-PHOTO | 2013-12-11 00:00 | SUZUKI BIKES