ブログトップ

風とバイクと俺と。

diophoto.exblog.jp

日々のモーターサイクルライフがメインの写真ブログです。

七ヶ宿&国見ツーリング

d0244687_17333039.jpg

6月22日(土曜日)のこと。前々日に親友のAkiraからの誘いで、七ヶ宿方面の半日ツーリングです。
Akiraとは昨年9月以来のライド。部署が変わって業務が多忙だったAkiraとは本当に久しぶりです。



d0244687_17383131.jpg

梅雨入りの為、天気は微妙な雰囲気。予報では午後~夕方に一雨来るらしい。
お互い午後には家族サービスの為、その辺も踏まえて午前中だけ走ることにします。
d0244687_17414881.jpg

基本ソロ専用機の愛機CBR1000RRですが、同じくSS乗りのAkiraの指名により、この日の乗機となります。
タイミングとしてはCRF250Lで走りたかったところですが、天気も持ちそうだし友の意思を尊重しました(笑)。
二台並べたところを写真に収めたかったようです。確かにその構図(SS同士)は俺も撮りたかった。
d0244687_1748271.jpg

待ち合わせの錦ヶ丘(天文台向い)のコンビニに7時集合。早めに着いて朝食タイム。
d0244687_17505635.jpg

程なくAkira登場。いつもの如く、ルートの最終打ち合わせは当日の朝です(笑)。
蔵王エコーラインのクネクネルートか、七ヶ宿までの蔵王の山岳快走ルートが候補で、
俺がチョイスして良いとのことで、今月走ったばかりのエコーラインはパス。
青根峠から遠刈田を抜け、七ヶ宿ダム湖を目指し、最後はAkiraお奨めの国見方面(小坂峠)を走ります。
d0244687_17563121.jpg
d0244687_17563775.jpg

数ヶ月見ない間に、またも996Sがアップデートされていて、バックステップに換装されていました。
その他、カウル周辺のカーボンパーツ化など、最近あまり乗れなかったようですが、
バイクへの情熱はいつも通りでホッとしました。乗れないと・・・自然に止めるライダーも多いからねぇ。
d0244687_1813796.jpg

前回のツーの帰りにGSに寄れなかったので、集合前に入れようとしたら、24H営業店が見つからず、
途中の川崎町のGSでガス補給。
d0244687_1871163.jpg

Akiraに促され、川崎町から七ヶ宿までは俺の先導となります。
同じSS乗りとして、バイクの挙動を見たかったようです。へたれな俺の走りが参考になるのかは分からんけど(笑)。
d0244687_1883126.jpg

SS同士のツーショット、実に良いっ!
d0244687_189271.jpg

でも・・・やっぱり天気は微妙(笑)。
d0244687_18101013.jpg

七ヶ宿ダム手前、長老湖で小休憩。
d0244687_18112129.jpg

久しぶりなので、相棒Akiraへのサービスカットを数枚撮ります。
d0244687_18123439.jpg
d0244687_18124489.jpg
d0244687_18131817.jpg

少し渇水気味でしたが、相変わらずの良い眺めの長老湖。
d0244687_18135336.jpg

天気が良いのか悪いのか、雲の動きが読み辛い1日でした。
d0244687_18143797.jpg
d0244687_181517.jpg

態度には見せていませんでしたが、どことなく仕事での疲労感を感じるAkiraのバックショット。
これからはいくらか仕事も落ち着きそうとのことで、もう少しペアツーの機会が増やせると良いなぁ。
でも家族を本当に大事にする奴(俺と比べて・・・)なので、この辺はタイミング次第か。
d0244687_18191514.jpg

ありがちなアングルですが、何となくこの日のお気に入りショット。
d0244687_1820058.jpg

七ヶ宿ダム湖のいつもの公園に到着。ここはいつも静かで良いぃ。道の駅はその点でちょっと落ち着かない。
d0244687_1821589.jpg

d0244687_18221274.jpg

d0244687_18264027.jpg

そして相棒の為の・・・(略)。
d0244687_18274048.jpg

バイク乗りなら誰だって自分のバイク写真は嬉しいはずっ。
d0244687_18285063.jpg

ストレス解消になっているようで、走る程に楽しそうなAkiraくんでした。
ブログポリシーで、内輪ネタは控えめ、あまり書かないようにしてるんだけどねぇ・・・久しぶりなのでっ。
d0244687_7104331.jpg

基本コミュニティ系ブログではなく、一見さんがパッと流し読みでも楽しめそうなものを目指してます。
初ブログ開設から5年半、通算4個目の自己満足な本ブログで、その自分のスタイルにようやく気が付いた(笑)。

d0244687_1836315.jpg

七ヶ宿からはAkira996が先行して、お奨めルートを走ります。
d0244687_18371469.jpg

ダム湖から近い材木岩への右折から、いわゆる七ヶ宿街道となる国見方面へ。
d0244687_1840267.jpg

小坂峠の少し手前・・・凄い観光スポット(Akira希望の撮影スポット)に立ち寄ります。
d0244687_1844528.jpg

うほ・・・これは・・・鳥居の回廊と表現していいのか・・・。
萬蔵稲荷神社の参道入り口です。
d0244687_18455430.jpg

奥が気になって歩いてみる事に・・・。
d0244687_18464125.jpg
d0244687_1847848.jpg

失礼ながら、森林の暗がりの雰囲気と重なって少し不気味ですが・・・幻想的な雰囲気も感じます。
こうした鳥居の連なる姿は、ネット上では見たことがありますが、間近で見るのは初めて。
d0244687_1851819.jpg

およそ2~3分(2~300m?)歩くと、本殿前に到着。
d0244687_1853122.jpg
d0244687_18531116.jpg

d0244687_18552465.jpg
d0244687_1855401.jpg
d0244687_18555146.jpg

参拝を済ませて当地を後にします。
d0244687_18562435.jpg

d0244687_18582926.jpg

d0244687_1858504.jpg

何というか・・・、人気の無い静けさに、人を惹きつける何かを感じるところでした。
d0244687_192269.jpg

ここからは小坂峠の展望所へ。
d0244687_1932920.jpg

おおぉぉ・・・これは・・・・。
d0244687_194789.jpg

この日一番の素晴らしい景観だ。
d0244687_1945223.jpg
d0244687_1951093.jpg

この両端手前の森林と、奥の田園風景が実にマッチして良いっ。これは良い場所を教えてもらったわ。
d0244687_1983298.jpg

小坂峠の超タイトなクネクネルートを降りたあとは、そこから先の国見IC(東北道)から高速でワープ。
Akiraとは国見SAで最後の休憩後に解散。この時で午前11時頃、そしてタイミング良く12時頃無事に帰還。
d0244687_19111320.jpg

いつもの半日ツーリングながら、相棒のナイスルート選択により、
後半の鳥居と展望所の新ツースポットを開拓でき楽しい日となりました。
早朝スタート(6時)のせいか、午後の家族サービスタイムはちょっと眠かった(笑)。

備考:走行距離196km(高速一部使用) 燃費17.1km/L
備考:走行距離197km(高速一部使用) 燃費19.8km/L(前回
[PR]
by DIO-PHOTO | 2013-06-23 19:35 | ツーリング