ブログトップ

風とバイクと俺と。

diophoto.exblog.jp

日々のモーターサイクルライフがメインの写真ブログです。

厳美渓ツーリング

d0244687_1736312.jpg

5月12日(日曜)、前日午後から未明まで降った雨も上がったのでバイクを出しました。
慣らしライドも終盤となり、ファイナルギアの当たりでも付けるかと、
珍しく高速道メイン(仙台泉IC~一関IC)の半日ツーリング。
場所はどこでも良かったけど、ふいに厳美渓でも見に行くかと思い立ち、そこに決定です。
ソロツーは直前までダラダラなプランでいけるのが良い(笑)。



d0244687_1741076.jpg

家族と朝食を取りながら、雨上がりの早朝の路面が乾くのを待って、8時半頃スタート。
d0244687_2213221.jpg

金成PAで最初の休憩を入れます。
d0244687_17442914.jpg

平日に暇を見て、ヘルメットのステッカーチューン。
バイクが派手なカラーリングになったので、CB1100に合わせて渋いシルバーだったメットにアクセント。
d0244687_1746963.jpg

かつてCB1100やXR250の車体ステッカーチューンの時に作製した「余り」をペタペタ。
他にはオリジナル震災復興祈念ステッカーを整然と貼り付けました。とりあえず既製品ではないところがミソ。
d0244687_17523793.jpg

自宅から1時間半。厳美渓に到着です。
d0244687_1753740.jpg

花見も終わって新緑の季節になってきました。
d0244687_17534321.jpg
d0244687_17535352.jpg

前日の雨の影響か、多少流れが激しく濁り気味でしたが、迫力のあるショットが撮れました。
d0244687_17553691.jpg

やっぱりこの自然の造形美・・・毎度魅せられます。
d0244687_17561556.jpg
d0244687_17562699.jpg
d0244687_17563459.jpg
d0244687_17564415.jpg
d0244687_1756551.jpg

構図があまり被らないよう、近年で同じエリアに来た場合、少し変えています。
同じような構図でも、季節や時間帯によっては違いを楽しめるので、それも良いのですけどね。
d0244687_1801444.jpg
d0244687_1802588.jpg
d0244687_1803594.jpg
d0244687_1812134.jpg

何気にバイクと色合いが重なってマッチしてる。
d0244687_1821874.jpg

ソロライドで撮影に没頭していると、それも休憩代わりになるので、マイペースで楽しんでます。
d0244687_183217.jpg

少しバイクを川上に移動させて、今まで撮ってないところへ。
d0244687_1841898.jpg
d0244687_1843136.jpg

GW明けの最初の週末の午前中、観光客が少なく現地ではまったりできました。
d0244687_18103042.jpg

帰路で道の駅「厳美渓」へ立ち寄り休憩します。
d0244687_181184.jpg

マシンのフェアリングと性能のおかげで、前の愛機のネイキッドバイクより高速はらくというか、意外と楽しめた。
マシンに多少馴染んで操作感覚が身に付いたのもあるか。
d0244687_2291948.jpg

土日は微妙な週間予報だったのに、直前で日曜だけ好転したのは良かった。
d0244687_22113897.jpg

帰路も半日弾丸ツーリングらしく、鶴巣PAまで快走して、ここで最後のトイレ休憩。
d0244687_18187100.jpg

この日は市街地を含めて渋滞皆無の快適ランでした。
d0244687_18363896.jpg

自宅に戻ったのが12時過ぎで、午後は風も冷たくやや強く、ちょっと微妙な天気に・・・。
d0244687_18224076.jpg

そんな訳で帰還タイミングはちょうど良かった。午前中は気温22~24度と絶好のバイク日和でした。
d0244687_18225545.jpg

あと1~2回程度のライドでバイクの慣らしを終えそうな雰囲気。
県内ばかりだった慣らしも、今回はCBR1000RRでは初めて隣県の岩手県(南部)まで足を伸ばしてみました。

備考:走行距離181km(高速一部使用) 燃費18.1km/L
[PR]
by DIO-PHOTO | 2013-05-12 18:39 | ツーリング