ブログトップ

風とバイクと俺と。

diophoto.exblog.jp

日々のモーターサイクルライフがメインの写真ブログです。

2012MFJ全日本トライアル 第7戦 東北大会(SUGO)【第10・11・12セクション】

d0244687_19173044.jpg

前回の記事からの続きで10~12セクションの模様を載せていきます。
ちょっと混乱しつつあったセクションの観戦も、冷静に周りを見渡し上位クラスの選手の姿を追いかけることにします。



d0244687_19215438.jpg

【第10セクション】
自然の地形をベースに組まれていたこれまでのセクションと異なり、
人工的に造成して岩やコンクリートブロックを組み合わせていたのが10~12セクションでした。
自然の山の傾斜を利用しない分、周囲が見渡し易く、かつ回り込みがらくでした。
d0244687_19263526.jpg
d0244687_19264815.jpg
d0244687_19265663.jpg

第10セクションの難所、この小岩の形状に悩ませる選手が多く、黒山選手も・・・・
d0244687_19283427.jpg
d0244687_19284758.jpg
d0244687_19291288.jpg

この通りでお手上げのようでした。でも2LAP目はしっかり克服してクリーン。
d0244687_1931526.jpg
d0244687_1932568.jpg
d0244687_19324121.jpg
d0244687_19325140.jpg

その難所ポイント、1LAP目で全スーパークラスの中で唯一克服したのが野崎 史高選手。
d0244687_19362784.jpg

なんというか、力任せのように勢いで上がるようなイメージを持っていましたが、
意外に巧みなテクニシャン・・・・これが見ていて面白い。
唯1人ライン取りや位置取りが微妙に違うというか、魅了されるライダーでした。
d0244687_193933.jpg

d0244687_19393488.jpg

でも実はよ~く見ると各選手共に姿勢から飛び降り方、ジャンプの姿、けっこう違うものですねぇ。
d0244687_1940015.jpg
d0244687_19402593.jpg

国内無敵の帝王、黒山選手が現役でいるうちに、チャンピオンを近い将来取ってくれそうな逸材?
にわかトライアルファンの俺が初めて個別にファンになった選手かも。
d0244687_1945635.jpg

野崎選手、ここ菅生でスクールの講師もしているようだし、ちょっと応援したくなりましたね。
d0244687_19474743.jpg
d0244687_19475796.jpg
d0244687_19482350.jpg
d0244687_19491315.jpg
d0244687_19492297.jpg

小川選手もクリーンっぽく見えたのですが、リザルトでは「5点」。コース不通過(OUT)とかあったのかな・・・。
この辺は「見方」の分からない素人の適当レポなので悪しからず(笑)。


d0244687_1952513.jpg

【第11セクション】
d0244687_19572926.jpg

d0244687_19574941.jpg

それにしても、写真の通り観客の目の前での競技は実に面白い。
d0244687_2032415.jpg

コンマ何秒のスピードを競うロードレースも迫力があって良いけど、それとは別の楽しさがあるわ。
マシンコントロール、荷重のかけ方(トラクション)、トップカテゴリーの選手達だけに皆素晴らし過ぎる。
d0244687_2041457.jpg
d0244687_2042435.jpg
d0244687_2044013.jpg
d0244687_205493.jpg
d0244687_2052360.jpg

今回の記事で時折映り込む選手と同じゼッケンを付けるマインダー(アシスタント)の存在は、
見ていて意外と好きな光景です。

選手の落車時のヘルプ、制限時間(1分)のカウントダウン、そして何より檄を飛ばしたり、
メンタルフォローしたり、微笑ましいというか、清々しくなる。
このツーマンセルの雰囲気が、個人的にはトライアル観戦の魅力のひとつです。まさにチーム戦です。


d0244687_20185511.jpg

【第12セクション】
d0244687_20193010.jpg
d0244687_20194616.jpg
d0244687_20195889.jpg

d0244687_20223875.jpg

d0244687_20241451.jpg
d0244687_20243071.jpg

ちょっと前回(3回目)の記事で写真がグダグダになってましたが(笑)、今回はいくらかリカバリーできた気がする。
まず自分が良い写真、面白いと思った構図を載せるのが大事・・・ですね。
適当に撮った(記録)写真って、普段の記事でもそうだけど、一回見たら・・もう見られない(リピートされない)からね~。
まぁ、一所懸命書き綴った文章の方が読まれないのは分かってます(笑)。
d0244687_2049092.jpg

さて、2012全日本トライアル関連記事も次回(5回目)がラストです。
残された【第7セクション】と2LAPのショットなどを【おまけ】として掲載いたします。
by DIO-PHOTO | 2012-11-02 21:02 | 全日本トライアル