ブログトップ

風とバイクと俺と。

diophoto.exblog.jp

日々のモーターサイクルライフがメインの写真ブログです。

二口林道(下見)ツーリング

d0244687_16595520.jpg

8月16日(木曜日)、5連休の盆休みもアッと言う間に最終日(笑)。
休息日に充てようと、ややゆっくり起きると、窓際から太陽の日差しが気持ち良く差し込んでる。
なんか勿体無いなぁ・・・と思いながらも、既に出遅れ気味な上に予想最高気温の30度越えも気になる(笑)。
でもやはり乗れる時に乗っておくかと思い立ち、前日に続いて近場のツーリングを決行。




d0244687_1771499.jpg

出発は8時半、スタートから30分くらい走った段階で既に後悔モードに突入・・・(笑)。
だって・・・おそらくこの時間帯で30度は越える体感で、かつ車の流れも悪くリズムに乗れない・・・。

この日の行き先は漠然と宮城と山形を結ぶ名道、二口林道にしました。
本来なら雪融けを待って8月初旬には既に通行可能のはずが、自然災害で早くても10月以降の復旧予定。
今回は行ける所までの「下見」という形になります。
せっかくのデュアルパーパスなCRF250Lだから、慣らしも終わってそろそろダートも楽しみたかった。
d0244687_17152122.jpg

ようやく秋保方面から二口峠の入り口に入ると、やはり違うなぁ。
暑さが一段落ち着いて、走行中なら低速ながら十分に涼感を感じる。
市街地と違って路面の照り返しも軽減され、森林浴のシャワーで本当に気持ち良い。
ここまでの道中のメンタルのグダグダ感がすんなり消えた(笑)。
d0244687_17204698.jpg

未開通なだけに、四輪を3台、二輪を1台見かけただけで、貸切のような林道でした。
d0244687_17215624.jpg
d0244687_1722555.jpg
d0244687_17221673.jpg

階段にこけが生えて、あまり人が踏み込んでない有り様が、マイナーっぽくて良い(笑)。
d0244687_17245124.jpg

姉滝を見終えて、更に奥に進みます。
d0244687_17253230.jpg

確かに四輪だとエアコンが効いているから、いつも快適で本当に便利です。
けどね・・・さっきまで暑かったのに、この緑と程好い冷感に癒されながら、
時速20km前後でトコトコ愛機と一体になって進む感覚は、四輪の幾万倍気持ち良い・・・と個人的に思う訳です。

自然を相手にするのは時として試練でもあるけど、だからこそ楽しいんだよ・・・バイクって。
舗装路メインのオンロードバイクでも同じ感覚は味わえるけど、トレールバイクもあると、その楽しさが二倍に膨らみます。
2台体制がいつまで続くか分からないけど、出来る限り維持したいものです。
d0244687_17341096.jpg

KENTAはソロメインのライダーだけに、過酷な林道はリスクが大きくて入れないけど、
二口林道は四輪も行き交う一部舗装区間もあるから、俺のような超ビキナーには程好いルートです。
d0244687_1736343.jpg
d0244687_17364313.jpg
d0244687_1737496.jpg

d0244687_17375821.jpg

ちょっとダート初心者な俺には、こういった倒木はビビリモードになるけど、初めてのルートじゃないのでそのまま特攻。
d0244687_17393396.jpg

情報通りに最初のゲートで厳重に通行止めとなっていました。
d0244687_1741127.jpg

まぁ、散歩気分の半日ツーリングだし、こんなもんでしょう。
d0244687_17425021.jpg
d0244687_17425872.jpg
d0244687_17471742.jpg

次また訪れる時は、秋に復旧工事が終わってこのゲートが開いた時ですね。
d0244687_17493981.jpg
d0244687_1750174.jpg

d0244687_17512667.jpg
d0244687_17514022.jpg
d0244687_1751524.jpg

ゆっくりと来た道を降りて、じっくりカメラ撮影タイムを楽しみます。
デジカメで下手な鉄砲での撮影も、最低限アングルとマイブログ掲載のイメージは考えながら撮っています。
d0244687_17544973.jpg

楽しかった林道ツーリングタイムも、そろそろ終了。
d0244687_17561197.jpg

林道ダートの切れ目を恨めしく撮影(笑)。
d0244687_17564726.jpg

遠方のツーリングを楽しみつつ、たまにはまったり地元の景色を心行くまで楽しみたいものです。
なるべくワンパターンにならないように・・・・(笑)。バイクの楽しみ方は無限大です。
d0244687_1803676.jpg

フラットダート中心に、乾いた路面だったせいか、それほど泥も付かず、帰宅後の洗車もすぐ終わりました。
d0244687_1824952.jpg

そして・・・平地に戻ったらやっぱり灼熱地獄(笑)。途中の温度表示は34度でした。
最後にコンビニで水分補給を済ませて、12時半には帰還。約4時間、100km走行のショートツーリングとなりました。
d0244687_1875796.jpg

お盆休みのロングツーリンはあれでしたが、近くでも各々の愛機に乗れたのことには満足です。
まだ残暑は続きますが、冬季に入るまで出来る限りバイク達を乗り倒したいです。
by DIO-PHOTO | 2012-08-16 18:28 | ツーリング