人気ブログランキング |
ブログトップ

風とバイクと俺と。

diophoto.exblog.jp

日々のモーターサイクルライフがメインの写真ブログです。

シートバッグ(GSM 17901 シートバッグ15)購入

d0244687_16244243.jpg

久しぶりにCB1100用にシートバッグを買い増ししました。
既にシートバッグは二つほど愛用中ですが、今回はその二つのバッグの中間の容量のものを手に入れました。
ゴールドウィンのGSM17901 シートバッグ15で、容量10~15Lまで可変できるものです。



d0244687_16282985.jpg

休日の土曜日(3/17)、朝から雨天だったので、しっかり家族サービスをこなしてから、午後にゆっくりとセットアップ。
取り付けベルトをセットした後に、ホムセン等で売ってる滑り止めを敷いておきます。
こうすると、中にツーリングでの御土産などの重量物入れた時に、多少ですが安定します。
d0244687_16312157.jpg

取り付け完了。
バイクをリターンする以前(10年位前)は、こういうシステム的に脱着しやすく、
開閉も楽で機能的なものはほとんど記憶にないです。
既存の使用中のものも合わせ、全てゴールドウィン製です。
使い易いのでお気に入りのメーカーですが、べつにGOLDWIN信奉者ではありません(笑)。
d0244687_1636462.jpg

ついでにその他の愛用バッグも紹介します。
GSM17900 シートバッグ28で、容量20~28Lまで可変できるものです。
昨年(2011年)1月に購入し、リターン後、初の一泊ツーリングを視野に入れて購入したものです。
残念ながら大震災や、その余震がまだまだ油断できないので、
しばらく一泊ツー計画は実行できないかもしれません。
d0244687_16431137.jpg

大は小を兼ねるで買いましたが、この通り通常の日帰りツーだと、少しオーバースペックで、
バイクの乗り降りも含めちょっと使い辛いかな。
d0244687_16453290.jpg

そしてこれが、CBライフで初めて買ったシートバッグ(GSM17001 スポーツシェイプシートバッグ10)です。
装着後のデザインバランス的にも、地図や雨具などの収納力も容量(8~10L)的にジャストフィットでお気に入りです。
ただし、家族への御土産スペースがちょっとばかり足りない・・・。
御土産の形状を考えながらの使用だと、少し気を使うのだけが難点でした。
d0244687_16514257.jpg

そして現在は、そのスリムな形状から、XR250用のバッグとして大活躍。
二台を乗り分ける者として、その都度の付け替えはちと面倒です。
そこで冒頭で紹介した、新しいシートバッグ(GSM 17901 シートバッグ15)を中間容量として買い増しした訳です。
まだ実践で試していませんが、今回のバッグは容量的にも程よく、御土産スペースも含めてバランス良く使えそうです。
昨年は震災の影響で、終日ツーの機会が激減していましたが、今年は微力ながら東北の経済活性化も考え、
しっかりこれらのツーバッグを活用しながら、バイクツーリングを楽しみたいと思います。
d0244687_16564881.jpg

基本的にスタイル重視の趣味バイクに、
実用装備(特にタンク&シートバッグ、トップボックス)はあまり付けたくはない。
やっぱりせっかくのスタイルが多少犠牲になるからね。
でも終日ツーだと、ブログ用のカメラ装備、雨具、車載工具、家族への御土産スペースなど、
俺の場合はどうしても必要になるのです。やはりこのテールがシェイプされたバッグは、その点で一番良い。

余談ですが、同じ積載用装備でも、
パニアケースやトップボックス類を初めから想定してデザインされているバイクだけは別格で、
とてもまとまりがあってカッコイイと思う。XR250で時々Giviのボックスを使用しますが、
箱類の積載アシスト装備は本当に便利なんで、メインバイクで使い出すと病みつきになるかも(笑)。
by DIO-PHOTO | 2012-03-17 17:33 | バイク用品