人気ブログランキング |
ブログトップ

風とバイクと俺と。

diophoto.exblog.jp

日々のモーターサイクルライフがメインの写真ブログです。

磐梯吾妻スカイライン ツーリング

d0244687_21431941.jpg

3連休の初日10月8日(土曜)、ほぼ1年振りに磐梯吾妻スカイラインを走ってきた。
ここ最近、早朝出発は6時半でも苦にならなくなってきた。
それよりも朝の混雑を回避できるメリットが大きいのにようやく気づいた(笑)。
日没前には戻らないといけないので、市街地を突っ切って宮城ICから高速道路を使って一気に福島突入ルート。



d0244687_2152641.jpg

CB1100のニューカラー、パールセイレンブルーのマシンが一台停まってます。
そう、今日はマスツー!と・・・いきたかったんだけど、バイク仲間のYさんがお見送りしてくれました。
場所は菅生PA内駐車場。
d0244687_2157258.jpg

Yさんは以前この記事で登場したライダーさんで、この度めでたく大型二輪免許を取得し、
晴れて憧れだったCB1100のオーナーになられた方です。
7時過ぎから楽しくCB談義に花を咲かせてるうちに8時になり、時間もあれなので福島へ向けて出発。
YさんのブルーのCB1100は受注限定モデルで希少なので、後日改めて別途写真掲載する予定。
d0244687_2225971.jpg

やっぱり同じマシンを並べると迫力が増す。
福島ツーの前に良い記念ショットが撮れました。
この日はYさんの最寄の高速出口までしか一緒に走れなかったので、
いづれしっかり予定を組んで、またランデブー走行をしたいと思います。
d0244687_2265013.jpg

3連休とあって道中多少混みあっていたけど、順調に磐梯吾妻スカイラインに入って、
晴天のもとで綺麗な景色を眺める。
d0244687_22112157.jpg
d0244687_22113295.jpg
d0244687_22115122.jpg

さりげなく自分撮り(笑)。
このツーリングのメインはスカイラインだからね。ルートの前半が勝負・・・って何が?。
d0244687_22141327.jpg

d0244687_22143386.jpg

この3連休で一番天気が良さそうだっただけに、見事な晴れっぷり。でも後半少しガスっててションボリ。
去年の方がかなり撮影環境は良かったかな。
d0244687_22162397.jpg

d0244687_22164233.jpg

まだ紅葉の見頃には早そうだったけど、部分的には良い景観を拝めた。
d0244687_22181927.jpg
d0244687_22183260.jpg
d0244687_22202968.jpg
d0244687_22204668.jpg

昨年はかなり混みあっていて寄りそこなったので、今回はしっかり目的地と決めて浄土平に到着。
d0244687_2222813.jpg

d0244687_2223593.jpg

さすがは震災復興支援で無料開放しているだけあって、朝から賑わってた。
d0244687_22241798.jpg

ライダーも道中多数行き交っていただけあって、バイク用パーキングもけっこう混んでたな。
d0244687_22262957.jpg

d0244687_22265056.jpg

目的地というからには、この山頂徒歩ルートも・・・と思うわけもなく(笑)、
家族のお土産を物色して休憩を取ったところで先に進む。
正直、登ると時間もかかるし、何より後半の体力がもたないメタボなオッサンなんだから仕方なす。
d0244687_22315383.jpg

ほどなく道路最高点(標高1622m)に到着。
たまにバイク雑誌にも載るホットスポット・・・のはずが、写真を撮ってたのオレだけだった。
d0244687_22342864.jpg

ちなみに記事トップの自分撮り写真はここ。
d0244687_22352044.jpg
d0244687_22364641.jpg
d0244687_2237614.jpg

無事にメインルートの磐梯吾妻スカイラインを堪能。
この後は、震災復興支援目的で観光有料3道路の磐梯吾妻スカイライン、
磐梯吾妻レークライン、磐梯山ゴールドラインが今年の冬季閉鎖(11月15日)まで全線無料ということで、
他の二つも一気に走りきり、猪苗代湖方面に向かいます。
d0244687_22415760.jpg

レークライン通過ゲート。
d0244687_22425723.jpg

d0244687_2244928.jpg

不満の少ない愛機CB1100の不満が航続距離。
この日の全ルートの約半分(170km)を走ったあたりで給油タイミング。
普段の半日ルートのツーなら問題ないけど、300km越え/日だとやはり峠を抜ける時などは少しGS探しに気を使う。
かといってMCで大幅に容量をアップしてデブタンクに変貌されても困るし、ここは苦手なプランニングで乗り切るか。
d0244687_22493297.jpg

d0244687_22495293.jpg

ゴールドライン途中の展望所。すっきり晴れれば猪苗代湖が綺麗に見渡せるんだけど残念でした。
d0244687_225102.jpg

磐梯山が一番綺麗に見えるポイント。
d0244687_2253216.jpg

湖畔近くまできて猪苗代湖を拝んだあとは、高速(猪苗代磐梯高原IC)を使って一気に帰る。
被災証明書保持者は高速料金無料だから、利用できるものはしっかり使う。
d0244687_22543230.jpg


d0244687_2259169.jpg

d0244687_2343453.jpg

一気に帰る・・・はずが、単調な高速の走りに疲労感と相まって眠気が誘ってきたので、
安達太良SAで休憩を取る。
d0244687_2339100.jpg

d0244687_2351411.jpg

この日はたくさんのバイクとすれ違ったけど、けっこうSS系バイクをみかけるんだよね。
高速道路なんかだと、カウルで整流して疲労感が少なかったりするのかな。
あの前傾だと腰痛持ちの俺だと悲鳴が上がりそうだから躊躇うんだよなぁ。
同じフルカウルでもメガマシンやツアラー系は、セパハンでもシビア過ぎないポジションでらくそうだけど。
いづれは乗ってみたい・・・が、やっぱり今はCB1100が一番かわいいわ。
d0244687_2394466.jpg

国見SAで最後の休憩を取って無事に夕方4時前に帰還。
首都圏に比べたら軽い方だろうけど、被災者の無料化の影響で所々速度60~80kmを強いられた。
d0244687_23123499.jpg

全走行距離は高速を使って稼げたので371km。震災以降まともに乗れないでいた鬱憤を晴らせたかな。

備考:走行距離371km、燃費21.16km/L

普段は燃費は18前後で20なんて越えないのに珍しいな。ロングツーリングだとこんなもんか。
d0244687_23181765.jpg

秋晴れの心地良い環境で気持ち良く走れ、ホント心身ともに充実した1日となりました。
by DIO-PHOTO | 2011-10-08 23:39 | ツーリング