ブログトップ | ログイン

風とバイクと俺と。

diophoto.exblog.jp

日々のモーターサイクルライフがメインの写真ブログです。

タグ:抜釘手術 ( 5 ) タグの人気記事

およそ1年ほど続けてきた「脛骨・腓骨」骨折記ですが、
骨折した左脚部が順調に回復したのと、示談交渉が終局を迎えたので、
今回で最終更新とし、この1年の経過をまとめます。


More
by DIO-PHOTO | 2015-06-19 19:00 | 骨折記
4月15日(水曜):術後364日目(抜釘後5日目)
無事退院後、丸3日間は療養(休暇)期間を取り、ストレッチやウォーキング等のリハビリをこなしていた。
4/13~4/15まで3000歩~5000歩~8000歩と徐々にペースを上げていき、早々の仕事復帰を目指していた。
痛み止めさえ効いていれば多少スローペースのウォーキング(独歩)は問題の無いレベルにあった。
順調な回復を確信したこの日、翌日(4/16)から予定通りの仕事復帰を決めていた。


More
by DIO-PHOTO | 2015-04-28 19:00 | 骨折記
4月11日(土曜):術後360日目(抜釘後1日目)
抜釘手術当日の夜は5時間(22時~27時)程度しか眠れなかったものの、
翌日未明の午前3時に身体を起こした時は、痛みも更に落ち着き、
脚をベッドに寝かせている内は、傷口周辺が少々痛むかなというレベルだった。
今回は1年前に多用した座薬による痛み止めの使用は回避された。

More
by DIO-PHOTO | 2015-04-15 16:36 | 骨折記
4月9日(木曜):術後358日目(抜釘手術前日)
悪夢の脛骨・腓骨骨折事故からもうすぐ1年、
ようやく当事の手術で入れた髄内釘の抜釘手術の日がやってくる。
抜釘さえ終われば、あとはリハビリと共に脚部も完治に向かうだけ。
節目を迎えて、気持ちは晴れやかなものの、全身麻酔による処置だけに不安は残る。

More
by DIO-PHOTO | 2015-04-14 20:04 | 骨折記
3月7日(土曜):術後325日目
聖地ユアスタでのJ1ベガルタ仙台ホーム開幕戦を午後に控えたこの日、
午前中に時間を作って主治医の先生と面談する。
目的は骨折治療の最後の処置である抜釘時期の相談です。


More
by DIO-PHOTO | 2015-03-09 12:50 | 骨折記