ブログトップ | ログイン

風とバイクと俺と。

diophoto.exblog.jp

日々のモーターサイクルライフがメインの写真ブログです。

<   2014年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

6月25日(水曜):術後70日目
前回の記事の通り、担当医(院長)の指導を受けるべく、
この日は朝の診療開始時間前に病院へ向かう。
院長先生の担当曜日を事前に把握していたので、およそ8週間振りにお会いできた。



More
by DIO-PHOTO | 2014-06-28 18:05 | 骨折記
6月23日(月曜):術後68日目
ようやく仕事復帰が叶った。
朝、8時過ぎ、いつもより気持ち早目に職場に到着。
職場事務所は二階の為、ゆっくりと踏みしめて慎重に登る。


More
by DIO-PHOTO | 2014-06-25 18:30 | 骨折記
6月17日(火曜):術後62日目
目標の5000歩に対して、1日で7600歩を記録。
歩数が増えるに連れて、歩くスピードも意識するようになる。
持続性はあまりないが、骨折以前に近いスピードも出せるようになってきた。
現在は子供の歩くスピード程度だが、仕事復帰で終日身体を使えば、自然に持久力もあがるのではなかろうか。


More
by DIO-PHOTO | 2014-06-20 18:02 | 骨折記
6月15日(日曜):術後60日目
事故から2ヵ月・・・リハビリに励む毎日、遊んでいた訳ではないので、長いようで短かった。
事故直後は永遠の痛みかと思うほど、痛みが辛く1日が長く感じたものだ。

この日は1週間前に果たせなかった屋外ウォーキング。
梅雨の晴れ間で晴天に恵まれ、娘が心配だからついていくという。
少し前を歩きながら、後方の自転車の接近を知らせる娘。大人になったものだ。
生意気な口もきくようになったがなっ(笑)。



More
by DIO-PHOTO | 2014-06-18 17:15 | 骨折記
6月8日(日曜):術後53日目
のんびりとした日曜日。仕事復帰も見えて、午後からリハビリ初の外でのウォーキング。
杖無し歩行の安定感はだいぶ良くなったものの、念のために杖は持って出かける。
事故以前は1年半近く早朝ウォーキングで小一時間(4km弱)歩いていた。
2ヵ月経ち、ようやくウォーキング復活の第一歩、土俵に立てた。こんな短期間とは個人的に驚きだ。


More
by DIO-PHOTO | 2014-06-17 08:17 | 骨折記
6月2日(月曜):術後47日目
愛娘の運動会翌々日、振り替え休日で学校がお休み。
6月3日は娘の7歳の誕生日ということもあり、午前中から遊びにお出かけ・・・のはずが・・・。
自宅前で右リヤタイヤがパンクしていることに気づく。おそらく前日に何か異物を拾ったのだろう。


More
by DIO-PHOTO | 2014-06-16 20:41 | 骨折記
5月27日(火曜):術後41日目
自宅での杖無し歩行訓練を始める。
屋外と異なり、勝手の分かる自宅内なら転倒のリスクも少ないだろう。
細心の注意を払いながら、癖が残らないような普通の歩き方をなるべく意識した。


More
by DIO-PHOTO | 2014-06-15 08:53 | 骨折記
5月20日(火曜):術後34日目
リハビリ後に自宅で足首の動きを確認してみると、
自力での稼動範囲が、マイナス5度から0度くらいまでできることが分かった。
まだ軽快に動かせる訳ではなく、力んで頑張ってどうにか動くレベル。
けど、これが自力での歩行への道だ。


More
by DIO-PHOTO | 2014-06-13 08:19 | 骨折記
d0244687_08361552.jpg
5月12日(月曜):術後26日目
自らマイカー運転でのリハビリ通院初日。
この日だけは念の為にかみさんに同乗してもらうが特に支障は無かった。
そしてこの頃になると、片手(右腕)だけの松葉杖の歩行訓練も進んでいた。
両手から片手、これが意外に軽快になる。片手がフリーになるとこんなにも便利なのか。
手荷物が持てる当たり前のことができる嬉しさ、健常者の有り難さを知る。


More
by DIO-PHOTO | 2014-06-12 08:25 | 骨折記
5月3日(土曜):術後17日目
地元宮城の花見の季節もほぼ終わり、既にGW連休後半だ。
毎年この時期は、趣味バイクと家族サービスを少ない連休の中でうまく両立させるのに悩みつつも楽しんでいた。
今年はそんな楽しみも無い。


More
by DIO-PHOTO | 2014-06-11 09:09 | 骨折記